058. 全ての原因の死亡率と逆相関する地中海食

こんにちは!『cultiba(クルティバ)』オリーブオイルの竹本です。

 

オリジナル オーガニック オリーブオイルで『人と環境にやさしい最高の食生活』をお届けしています。

 

今回は『食事と死亡リスク』について。

約1分で読めます。

 

*** 

 

目的:地中海食(MED),高血圧予防のための食事療法(DASH),代替健康食(AHEI)の3つの食事パターンと総死亡率との関連を検討することを第一の目的とした。副次的な目的は、これら3つの食事パターンと心血管疾患(CVD)およびがんの死亡率との関連を調べることであった。

方法:Physicians' Health Studyに参加した男性15,768人を対象に、半定量的な食事頻度調査票を用いて前向きに検討した。各食事パターンのスコアを五分位に分けた。多変量Cox回帰モデルを用いて、死亡率のハザード比(95%信頼区間)を推定した。

結果:ベースライン時の平均年齢は65.9±8.9歳であった。死亡者数は1763人で、そのうち488人がCVDによる死亡、589人ががんによる死亡であった。すべての食事スコアは、全死亡リスクと逆相関していた。

MED食の全死亡リスクの最小値から最大値へのハザード比(95%CI)は、1.0(基準)、0.85(0.73-0.98)、0.80(0.69-0.93)、0.77(0.66-0.90)、0.68(0.58-0.79)であり、DASH食に対応する値は、1.0(基準)、0.96(0.82-1.12)、0. 95(0.82-1.11)、0.88(0.75-1.04)、0.83(0.71-0.99)、AHEI食では1.0(基準)、0.88(0.77-1.02)、0.82(0.71-0.95)、0.69(0.59、0.81)、0.56(0.47-0.67)であった。

年齢、エネルギー、喫煙、運動、BMI、高血圧、冠動脈疾患、うっ血性心不全、糖尿病、心房細動を調整した後、原因別死亡率では,MEDおよびAHEIスコアはCVD死亡率のリスク低下と逆相関し,AHEIおよびMEDスコアはがん死亡率のリスク低下と逆相関した。

結論:このコホートでは,AHEI,MED,DASHの各スコアは,すべての原因による死亡率と逆相関していた。

 

Mediterranean, DASH, and Alternate Healthy Eating Index Dietary Patterns and Risk of Death in the Physicians' Health Study
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/34072912/

 

*** 

 

『cultiba(クルティバ)』オリーブオイル

 

ぜひ一本、ご家庭のメインオイル候補としてお試しください。

美容と健康に欠かせない良質なオイルを、毎日の #おうちごはん で、一層楽しく、美味しく摂れるようになります。

 

Ooobb.online(ウーブオンライン)

竹本(たけもと)

味わう人もてなす人へ、『人と環境にやさしい最高の食生活を』~