06. 生産者の挨拶(アイトール・ロメロさん)

プリエゴ・デ・コルドバは私の故郷で、スペイン南部の小さな街です。

私の両親は伝統的な食品店と卸売用食糧庫を経営していたので、私が食品ビジネスに初めて触れたのは本当に幼い頃でした。多くの人で賑わう店は、本物の食べ物と本物を求める人々に出会える素晴らしい場所でした。

同時に、両親がオリーブの果樹園を所有しており、私は10代の頃からはその世話をしていたため、オリーブオイルビジネスは私の生活の一部となっています。

私は本物の食品に対して情熱を持っています。

それは深い起源から辿り、実際に食べていただくところまで、徹底して配慮することです。産地の特性を把握して、愛情を注いで実った食材を手にしたときの感動は、言葉にできません。

気候、土壌、動物、ハーブ、生産に関わる人々...それらすべての様子を肌で感じることができ、それらは私に幸福感を与え、常に自然への感謝の気持ちを抱かせてくれます。

このように心を込めて作られたクルティバオリーブオイルは、一本一本が特別なオリーブオイルなのです。

私は、私が大好きな日本の方々に、最高のスペイン食材とその起源を紹介し、本物の料理を楽しんでもらいたいと思っています。

 

商品一覧はこちら